沿革


明治時代 起業(金物屋、食堂、料理屋等を営業)
昭和32年(1957) 家業を休業し、表側をトヨタ自動車の福利厚生施設として貸し出し
昭和34年(1959) 「長生軒旅館」として宿泊業を開業
昭和55年(1980) 「有限会社旅館長生軒」として法人化(8月7日設立 資本金50万円)
平成2年 (1990) 旅館からホテルへ業態変更のため、大規模改修工事開始(3月)
平成2年 (1990) 「有限会社長生軒」へ社名変更 資本金500万円に増資(9月17日変更)
平成3年 (1991) 「豊田プレステージホテル」として50室でオープン(3月3日)
平成5年 (1993) 3階に17室のデラックスシングルルームを増床
平成10年(1998) 全室暖房付き洗浄便座完備
平成11年(1999) 全室インターネット回線完備
平成13年(2001) 資本金を1,000万円に増資
平成13年(2001) 自社ドメインを取得、ホームページ開設
平成17年(2005) 新館西館48室を増築 全115室でリニューアルオープン(12月2日)
平成18年(2006) AED設置
平成21年(2009) ホームページ全面リニューアル
平成24年(2012) 東館全50室リノベーション、全館Wi-Fi完備
平成26年(2014) 東館3階17室リノベーション
平成28年(2016) 東館バスルームリノベーション
平成29年(2017) 防火対象物適合表示制度(適マーク<金>)認定
令和元年 (2019) とよたSDGsパートナー登録
令和2年 (2020) 酸素ルーム設置
令和3年 (2021) 「豊田プレステージホテル」30周年(3月3日)
令和4年 (2022) ホームページリニューアル

当館の歴史


明治中期に建てられた「長生軒旅館」


平成3年 50室でオープン


豊市駅前の豊田プレステージホテル外観

平成17年 115室でリニューアルオープン


とよたの百年企業


豊田市近代の産業とくらし発見館発行の【豊田市内に残る大正期以前創業の店舗】の企画に掲載されました