心温まる素敵なお話

令和になり、最初の国賓である、トランプ大統領ご夫妻が来日され、昨日、宮中晩餐会が開催されたとメディアで報じられています。
晩餐会と聞くと思い出すお話があります。



※画像は、過日伺った甲府記念日ホテルでいただいた中華料理で、あくまでもイメージです。

以前、勤務していた一般社団法人で、接遇の講師のかばん持ちをしていた時がありました。
女性の受付や秘書を対象にしたその接遇セミナーで、講師が必ずお話になったエピソードです。

ある国での国賓を招いての晩餐会の席上、お客様として招かれた来賓が、デザートで運ばれてきたフィガーボールのお水を飲まれたとそうです。
ピカピカに磨かれた銀製の食器にお水が入っており、美味しそうにみえたのでしょうね。
それをご覧になった主催者も、何と、その来賓に続けて、フィンバーボールのお水を飲まれたということです。

もちろん、主催者はフィンガ―ボールの用途は百も承知です。

素晴らしい主催者のお心遣いに感銘を受けます。
これは、来賓者に恥をかかせないための主催者の心意気だということです。
折角、お見えになったのに、気まずい思いをさせ、葉の雰囲気を壊しかねないとお考えになったのでしょうね。
終始和やかなうちに、晩餐会がお開きになったそうです。

私の師であるこの講師は、人としての財産をひとつでも多く身につけるようにとお話をしてくださいました。
晩餐会の風景を拝見するたびに、このフィンガーボールのお話を思い出します。
このような心遣いができたら、素敵ですね。


SDGs

2か月ほど前に、長男から教えてもらったSDGsを会社でも取り込もうかと思っています。
このSDGsは、Sustainble Development Goalsの略で、国連のユニセフが推奨している全世界の人々が、2030年を目指し、地球上で暮らすあらゆる人々がより幸せに生活できるように約束した目標です。
直訳すると、持続可能な開発目標となります。



長男が小学校高学年向けくらいの参考書を購入し、ちょっと借りてざっと目を通してみました。
17目標169のターゲットがあります。
1目標に対して、ターゲット数は異なりますが、ターゲットを読むと実際どのように日々気にかけて生活をしたらよいか理解できます。
当社で取り組もうと思う項目は、

8.働きがいも経済成長も
12.つくる責任つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を

の3項目です。
社員教育の一環として、職場でも家庭でも社会でも意識する生き方を学びたいと思います。
早速取り組んでいるのは、13ですが、レストランで使用していたプラスティックストローから紙ストローに変更しました。
14.に海の豊かさを守ろうという項目もあり、ストローの変更は、14番目の項目に合致しますが、地球環境を考えるところで、13番を選択しました。



町中でも、SDGsのバッチをつけている人を見かけます。
項目別に色分けされており、それが円になっています。
まだまだ、学び始めたばかりですが、長男は、カードゲームを通じて、SDGsを学ぶセミナーに参加するようです。
全世界の人々の幸せを祈り、お土産話を期待しています。


ラグビーワールドカップに向けて

毎月15日は、給与支給日です。
15日が、土曜日日曜日など金融機関が休日の場合は、前日の平日となります。
支給日と同時に、ハウスキーパー部とレストラン部のミーティングが開催しています。
各セクションのリーダーより、当月と次月の目標確認を行い、フロントからの依頼事項を伝えています。
日々の引継は行っていますが、全員が揃うことがこのミーティングのみなので、日々の引継事項を再度おさらいしています。

今年は、豊田市でラグビーワールドカップが開催される関係で、ラグビーのワンポイントレッスンとして、ルールや参加国の場所やお国柄、チームの際立った選手などをスタッフがしてくれています。
1か月に1か国行い、今日は、ナミビアの日、来月は日本です。



ミーティングですが、今日は豊田市が作成したラグビーワールドカップのPR動画を流しました。
どのスタッフの興味津々で見入っていました。




開催都市でPR動画を作成していますが、豊田市が一番かっこいい!と思います。
豊田市の動画で、偶然わがホテルがチラリと写っています。
赤く囲んである部分です。



予備知識を学び、開催日に何ができるかを考え、レガシーとして開催後に活かすことができればと思います。
様々なお国から、大勢のお客様がいらっしゃることを期待しています。


All Japan Isuzu Classic Car Festival

秋の紅葉で人気のある豊田市足助(あすけ)町で、All Japan Isuzu Classic Car Festival(情報は昨年の様子)が、宮町駐車場で開催されました。
秋には真紅に染まる飯森山も、新緑で爽やかでした。



豊田市は、文字通りトヨタ車が圧倒的に多いですが、宮町駐車場は、いすゞ車オンリーと珍しい光景です。
車に詳しくはありませんが、最近お目にかかることのないものばかりでした。



クラシックカーである由縁は、ナンバープレトで伺えます。
「愛」は、愛知の愛です。
現在は、ご当地ナンバーですが、それ前は、「名古屋」「三河」と分かれていましたが、その前のものです。
1961年に、名古屋ナンバーができたそうですから、それ以前の登録ですね。



この車は知っています。
117クーペですね。
流線形のボディーが独特で、イタリア人のジウジアーロのデザインだと学生時代は大評判でした。
開発コード番号である117が、そのまま車名になっているようで、車番に117を好んで登録するマニアも多いようです。



ベージュのお車は、当ホテルにご宿泊されましたお客様がオーナーです。
HOLDENとあり、調べてみました。
いすゞ自動車は、1973年から高級車ステーツマン・デ・ビルをオーストラリアの自動車メーカー、ホールデンより輸入し、発売していたようです。



クラシックカーフェスティバルに相応しく、ボンネットバスも登場。
会場のBGMは、「走れ、走れ、いすゞのトラック♬」(題名「いすゞのトラック」)が流れていましたが、何とフルコーラスでした。
カラオケでも歌えるようです。(当ホテルスタッフ弁)
また来年も開催されるようです。



今年もお世話になり、ありがとうございました。

平成30年、2018年も今日明日を残すのみとなりました。
この一年も多くのお客様、協力業者様など皆様にお世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

2019年9月、10月には、日本でラグビーワールドカップが開催されます。
豊田スタジアムでも、4試合あります。
機会がありましたら、是非足をお運びくださいね。

当ホテルは、勝手ながら、以下のように年末年始に休館いたします。
1月7日月曜日、9時より営業再開いたしますので、よろしくお願い申し上げます。
お急ぎのお客様にはご迷惑をおかけいたします。

年末年始休館 平成30年12月30日日曜日から平成31年1月6日日曜日

皆様、佳いお歳をお迎えくださいませ。