SDGs

2か月ほど前に、長男から教えてもらったSDGsを会社でも取り込もうかと思っています。
このSDGsは、Sustainble Development Goalsの略で、国連のユニセフが推奨している全世界の人々が、2030年を目指し、地球上で暮らすあらゆる人々がより幸せに生活できるように約束した目標です。
直訳すると、持続可能な開発目標となります。



長男が小学校高学年向けくらいの参考書を購入し、ちょっと借りてざっと目を通してみました。
17目標169のターゲットがあります。
1目標に対して、ターゲット数は異なりますが、ターゲットを読むと実際どのように日々気にかけて生活をしたらよいか理解できます。
当社で取り組もうと思う項目は、

8.働きがいも経済成長も
12.つくる責任つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を

の3項目です。
社員教育の一環として、職場でも家庭でも社会でも意識する生き方を学びたいと思います。
早速取り組んでいるのは、13ですが、レストランで使用していたプラスティックストローから紙ストローに変更しました。
14.に海の豊かさを守ろうという項目もあり、ストローの変更は、14番目の項目に合致しますが、地球環境を考えるところで、13番を選択しました。



町中でも、SDGsのバッチをつけている人を見かけます。
項目別に色分けされており、それが円になっています。
まだまだ、学び始めたばかりですが、長男は、カードゲームを通じて、SDGsを学ぶセミナーに参加するようです。
全世界の人々の幸せを祈り、お土産話を期待しています。