豊田スタジアムの素敵な絵

今日から風薫5月です。
学校はありますが、地元豊田市の自動車製造業は、4月28日土曜日から5月6日月曜日まで大型連休で、車の通りが少なく、静まり返っています。
ホテルは、3日に中学生のサッカーチームを、5日には、サッカーJ1 名古屋グランパスエイトVS横浜F・マリノスの試合が19時キックオフで開催され、多くのお客様がご来館となります。
ありがとうございます。

いつもなら、フロントにこの時期に似合う端午の節句のタペストリーを飾りますが、今年は、J1の試合が行われる豊田スタジアムの絵を掛けました。
参加しているボランティアグループ、Toyotaまるごとおせっかいの中心メンバーのMさんの作品です。
自体は独特のもので、己書(おのれしょ)というそうです。
所謂、書道のように、おさえ、はらい、とめなどの決めごとはなく自由で、右から左へ書いたりもするようです。
いつもは、字のみをくださいますが、今回は絵も描かれたそうです。
東側から見たスタジアムです。
ステンドグラス風で、素敵に仕上がっています。
サポーターの方の目を惹くことでしょうね。