今日はさばの日

昨日、サバ缶のストックがない!、今日買わなきゃと思っていたら、今日、3月8日は、さばの日だそうです。
青森県八戸市が制定し、「さ(3)ば(8)」の語呂合せから記念日にしたそうです。
さばの日以外にも、みつばちの日とか、みやげの日とは、語呂合わせ記念日があります。

昨年、岩手県に、業界団体の会合で伺った際に、サバ缶を買いました。
以前にも、ある持ち込みの飲み会で、黄色の缶(オリーブオイル)を食べたことがあり、違う味を買ってみました。
ネーミングも、デザインもおしゃれで、非常食の存在であったサバ缶が、食卓に登場するようになりました。
赤缶は、パプリカ味、緑缶は、レモンバジル味です。
この時は、サラダのトッピングやスパゲティソースとして使いました。



テレビでも、サバ缶が健康に良い、サバ缶は缶詰の傑作、とか取沙汰されており、買うようになりました。
サバ缶で、血糖値を下げる、美容によい、痩せやすい体質をつくる、など健康美容効果があるようです。
日曜日の朝、TBS系列で放送されている「健康カプセル!ゲンキの時間」で、血糖値を下げるサバ缶を使った料理が紹介されており、それ以来、時短料理で、カラダによいと、一週間に一度のペースで食卓にのぼります。

サバ缶におリープオイル、にんにく、お豆腐がベストコンビネーションらしいです。
この日は、お豆腐がなく、大根の葉を使いました。
アクセントに鷹の爪を少々入れました。
鍋は、ドラッグストアで購入した800円の小振りのフライパンで、そのまま食卓に出せます。
ワインにもあいます。
この日は、お豆腐入りです。






今日の「あさチャン!」では、サバ缶を使った山形県の名物ひっぱりうどんが紹介されていました。
乾麺を茹で、水煮のサバ缶に、納豆、お醤油(つゆの素でもいいかな~)少々入れ、混ぜ合わせ、茹でた乾麺を入れていただきます。
これがまたカラダによいとのことです。
さばに含まれているGLP-1が、食物繊維を多く含んだ食物と併せて摂取することで、増加し、糖分が急激に体に吸収されるのを抑え、空腹感を抑制する働きがあるのだそうです。
食物繊維を多く含む納豆とサバ缶の組み合わせは自然ダイエットに効果的だそうです。

早速トライしようと思います。


最近のリスト

 

月別アーカイブ


オンライン予約

■ご宿泊日
から
■ご宿泊日数
■ご宿泊人数
/室

■部屋数

■検索方法
宿泊プラン別 部屋タイプ別
価格順に検索

予約確認・変更・キャンセル
  • 客室案内
  • お食事
  • 周辺ガイド
  • Twitter
  • facebook

Toyota City English Site

トリップアドバイザー